2011/05/17

* おつまみ * トマトのチーズパン粉焼き



非常に簡単・短時間で出来て美味しいんです!
お酒のおつまみとしても、料理の付け合わせとしても最高です。
実は、意外にごはんとも合うんですよね。
熟しきっていない青臭いトマトもこの料理にすることによって美味しく食べられます!










【材料】

・ トマト 
・ にんにくのみじん切り ・・・ 少々
※ チューブ入りのものでも大丈夫!
・ 小麦粉 ・・・ 少々

<チーズパン粉>
・ パン粉 ・・・ 少々
・ パルメザンチーズ(粉かすりおろし)・・・ 少々
・ イタリアンパセリのみじん切り ・・・ 少々
※ 普通のパセリでも大丈夫!
・ オリーブオイル ・・・ 少々
※ パン粉に油分が入ると焼き色がつきやすくなるために入れるオリーブオイルです。
※ 入れ過ぎに注意して下さい。軽くまとまれば大丈夫!

以上をボールの中で合わせておく。

【作り方】

トマトのへたを取り除き、1.52㎝の輪切りにする。
※ 調理する時・盛り付ける時に安定させるため、トマトの頭とお尻は少しカットして下さい。
※ 面の大きい方が上面になります。
上面ににんにくのみじん切り少々を塗り広げ、塩・コショウする。両面に小麦粉をつける。
フライパンにオリーブオイルを敷き、色よく焼く。
※ 火を通し過ぎると皮が破けてしまうので、色だけつける感じで!
※ 小麦粉を焼き固めるイメージで。小麦粉が固まってないうちにゆすると小麦粉がはがれてしまいますので、固まるまでは動かさないように!
焼けたら、チーズパン粉をトマトの上面に乗せ、オーブンやトースターで色よく焼く

盛り付ける。

完成!


* 料理の付け合わせ例 *
鯛のポワレ 白ワインのソース


にほんブログ村 料理ブログ プロの料理へ 世界の家庭料理レシピサイト タベラッテ

3 件のコメント:

  1. 今せっかくコメントを打ったのに、消えてしまいました...(涙)

    言いたかったのは、トマトを焼いたら美味しいってことと、20数年前、トマトは生で食べるのが当然だった国からエゲレスに渡り、エゲレス人が焼いているのを見て驚いたってことです。あ、それと、一番肝心なのは、ブイヨンとフォンドヴォーの疑問に対する回答をいただいたお礼です。よく理解できました!そうそう、もう1つ、お願いしたいことも書きました。それはプロの目から、この料理にはこんなワイン、あるいはこんなアルコールが合うという正しいインフォメーションが、もしブログの記事に付け加えていただけたら助かります。このお料理も、にんじんのサラダも、とにかく小宮さんの料理はひきつけられる料理ばかりで、また、例外なく安心して読める料理記事ばかりです!

    返信削除
  2. Akikoさん 

    コメントありがとうございます。
    うまく伝わったみたいで良かったです。
    料理と合うお酒の件、なるべく書くようにしてみますね。

    いつも褒めて頂いて、ありがとうございます!

    返信削除
  3. とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...